リネスについて

 

お知らせ一覧
| 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
| パブリシティ |

代表者変更のお知らせ

2017年8月1日発表

株式会社リネスの代表者(代表取締役社長)が坂本大太郎にかわり、坂本卓也に変更になりましたことをお知らせいたします。
なお、先代社長の坂本大太郎は、取締役会長に就任いたしました。
社長の交代は40年ぶりであり新たな門出となります。
これまでのご支援に感謝申しあげますとともに、倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

あわせまして、弊社の経営方針が改定されております。
> リネスの経営方針


弊社新社長挨拶
このたび坂本大太郎の後任として代表取締役社長に就任いたすこととなりました。
来期で創業105年目、当期で現法人設立よりちょうど60年となる節目に、一意専心、新たな気概をもって社業の永続と、お客様・仕入先様・そして地域ならびに業界関係者各位の共栄のために尽力してまいる所存であります。
今後とも一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社リネス 代表取締役
坂本 卓也

平成29年、株式会社リネスは設立60年を迎えます

2017年1月1日発表

弊社社長挨拶

株式会社リネスは当年(平成29年)、11月27日に現法人設立60年を迎えます。
満60年という人間でいえば還暦を迎えるにあたり、弊社もまた新たに生まれ変わる覚悟をもって事業に邁進してまいりたいと思っております。
創業ははるか大正時代に遡ることになる弊社の歴史ですが、現法人が設立されてからの60年間は着実に事業を継続してきたことを意味するもので、これもひとえにお客様、仕入先様、地域の皆様のご支援ご協力の賜物であることと感謝申し上げます。また、旧来より長きにわたり弊社とともに歩まれてきた多くの従業員とそのご家族のご尽力ご支援がなくては成り立たないものであり、ここに厚くお礼申し上げます。
この60年のなかで弊社が培ってきたお客様からの信頼とブランドを守りながら、本年をまた新たな一年目としてまいります。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社リネス 代表取締役
坂本 大太郎

板橋区の産業史を写真でたどる記念誌にリネスの写真が掲載されました

2017年1月1日発表

株式会社リネスの本社所在地である東京都板橋区は、昭和初期からつづく都内でも有数の産業集積地であり、我が国の産業近代化の発展に大きく関わってきた企業が今でも多く残っています。昨年11月に板橋区産業振興公社がいたばし産業見本市20回記念誌として発刊した「いたばしの産業歴史紀行 夢そして未来へ」では、板橋の産業史が歴史ある企業に残されていた写真とともに綴られています。
大正2年創業の当社は、操業環境に適した土地を求め昭和7年に創業地である豊島区高田(いまの高田馬場付近)より板橋区舟渡に工場を移転し、平成20年まで同地にて工場を操業していました。当社に残されていた古い写真はあまり多くないのですが、板橋の歴史ある企業の貴重な写真とともに、かつて板橋区にて工場操業をしていた時代の当社の写真が同記念誌に掲載されました。
掲載された写真は昭和40年代から昭和50年代までの工場設備や日常の作業風景などで、モノクロ写真のなかには今では使われていない脱水機などが写されています。当時の写真から完全機械化前の人力にたよる大変な作業が偲ばれるとともに、当社の繊維資源を再利用するという仕事がまったく変わらずに今も続けられていることを改めて知ることができます。

書籍の詳細(PDF版)についてはこちら(板橋区産業振興公社ホームページ)

当社の記事と写真は右側(21ページ)に掲載されました